【廃盤になったバラカタログ】咲きすすんだ姿が美しいアンブリッジローズ

バラの品種紹介

カタログ落ちのイングリッシュローズ アンブリッジローズ

アンブリッジローズは咲き進んでも美しい

今年はつぼみができてから寒さが続いたせいか、少し花びらが汚れてしまいました。

アンブリッジローズは咲き始めよりも、

咲きすすんでからが美しい稀有なバラだと思います。

ギュギュッとつまった花びらが少しずつほどけていくと

ふわふわとシフォンの重なりのような花びらに

アプリコットがだんだんと抜けていき褪色していく様も美しいです。

花持ちの良いイングリッシュローズ

イングリッシュローズは直射日光に弱いので、咲きはじめたら直射日光の当たらない軒下へ鉢ごと移動させました。

イングリッシュローズは花持ちの悪いイメージですが、

アンブリッジローズはこの状態で1週間以上もってくれて褪色の様子なども楽しむことができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました