バラの育て方

バラを育てるなら地植えと鉢植えのどちらがいい?

バラを育てるなら地植えと鉢植えどちらが良いのか? 地植え鉢植えどちらでも育てられる まず、バラは地植え鉢植え、どちらでも育てられます。 どちらかじゃないとうまく育たないということはありません。 どちらにもそれぞれメリットデメ...
バラのある暮らし

バラの香りを閉じ込めるモイストポプリの作り方

こんにちは!kasutaです。 バラの香りを永遠に閉じ込めておけたらなぁと思って、モイストポプリを作ってみました! ただ乾燥させただけのポプリなら、すぐに香りが消えてしまうけれど、このモイストポプリなら、ビンのフタを開けるたび、...
バラのある暮らし

バラのブーケで楽しむ春夏秋冬【色々なバラの品種紹介】

今日はどのコが咲いてるかな、なんて庭のパトロールをするのが毎朝の日課です。 春の爆発的な開花以外は、ポツポツと今日咲いている分を収穫して、室内で飾って楽しむことが多いです。 片手でまとめただけの、その日1日分の収穫を「今日のブー...
バラの品種紹介

1年中楽しめる 四季咲き性の高いバラ品種

1年間中咲いてくれる四季咲きバラの魅力 バラの四季咲き性とは? 四季咲き品種のバラは剪定を繰り返すことにより、年中咲き続けます。 花が咲いたら切る、そうしたらまたそこから芽が伸びてつぼみを付けて咲く、といった具合に、年中それを...
バラのある暮らし

バラが咲いたら切り花にして楽しもう!どんな器にバラを飾る?

バラを飾る花瓶を選ぶ こんにちは!kasutaです。 みなさま、お庭で咲いたバラをどう楽しんでいますか? 咲いたバラの楽しみ方、一番簡単な方法として、「カットして室内で楽しむ」方法があります。 しかし咲いたバラをカットし...
バラの品種紹介

【オススメの白つるバラ品種紹介】降り注ぐように咲いてくれるアイスバーグ

うちの地植えにしているバラの一つ、つるアイスバーグ。 新苗でうちに来た時とは、比べ物にならないほど大きくなり、壁一面を覆うほどに生長しました。 小ぶりの純白の花が溢れるように、さらさらと風に吹かれて雄大に咲き誇ります。 白のつ...
バラの育て方

四季咲き強健強香 3拍子揃ったバラ ナエマ

こんにちは!kasutaです。 ふんわりと丸く咲く大輪の花、誰からも愛されるベビーピンクで人気のバラ、ナエマ。 kasutaの家では地植えで育てていますが、農薬いらずで年中花をつけてくれる優秀な品種です。 ベビーピンクの大輪の...
バラのある暮らし

オススメNo. 1のバラ【ギヨー】ソニアリキエル

全てにおいて優秀品種 ソニアリキエル kasutaのお気に入りNo. 1品種といえばこれ、ギヨーのソニアリキエル! こちらは春のソニアリキエル。 花開いた時の完璧な形は息を呑む美しさ。 ピンク色の花びらの中心に行くにした...
バラの品種紹介

初心者にオススメのバラ レオナルドダヴィンチ【シュラブ 半つる性】

花色、花型、樹形など、総合ではダントツ優勝ではないかと言うくらい大好きなレオナルドダヴィンチ。 初心者にオススメのシュラブ【半つる性】 です。 バラ レオナルドダヴィンチが初心者にオススメな理由 バラ初心者 最初のひと鉢にぴっ...
バラの品種紹介

【オススメバラ品種紹介】シャルルドナーヴォー【ギヨー】

うちの数あるバラの中から、絶対に手放したくないバラといえば このシャルルドナーヴォー! 花姿も香りもなんだか他にはない個性を持っていて、 春や秋と季節が変わるごとに雰囲気の違う花を咲かせてくれて、飽きることがありません。 ...
タイトルとURLをコピーしました