【バラのお手入れ】春の花後はお礼肥をあげる

バラの育て方

こんにちは!kasutaです。

待ち望んだバラの季節もあっという間に終盤ですね。

春の花をさっぱりキレイにカットしてあげた後は、お礼の意味も込めて肥料をあげましょう。

鉢バラには特に、月に一度は肥料が必要

鉢バラは限られた空間と土で、懸命に花を咲かせてくれています。

休眠期以外は月に一度は追肥して、養分を補給してあげる必要があります。

花が咲いている最中は肥料の影響を受けて花の色が変わったり、変形することがあるので、花後カットした後に追肥するのが望ましいです。

バラの有機肥料、置くタイプが手軽で使いやすい

kasutaが気に入って使っているのがこちらの肥料。

置くだけでゆっくりと1ヶ月かけて効いてくれるので手間も少なく簡単です。

有機材料なのも土の中の微生物に好影響な気がします♪

量は8号鉢でこのくらい。

初めて使う時は使用説明書をよく読んで、使用量の目安を守ってくださいね♪


薔薇の肥料2Kgバラ・有機肥料【自然応用科学】

ちなみにkasutaの手はかなり小さいです。小学3年生の娘と同じくらいf^_^;

いつも手がガサガサですみませんf^_^;

なるべく株元から離して置きます。

後は水やりするごとに、ゆっくりと溶け出していってじわじわ効いてくれますよ。

このまま時間が経つと、肥料に白いカビのようなものが生えてくることがありますが、有機肥料として正しい反応なので、そのままにしておいてくださいね^ ^

もし気になる場合は、あらかじめ少し土に埋めるように撒くといいかもしれません♪


薔薇の肥料2Kgバラ・有機肥料【自然応用科学】

コメント

タイトルとURLをコピーしました